【ジュネーブモーターショー12】アストンマーチン V12ザガート…限定150台のスーパーカー

自動車 ニューモデル モーターショー
アストンマーチン V12ザガート(ジュネーブモーターショー12)
  • アストンマーチン V12ザガート(ジュネーブモーターショー12)
  • アストンマーチン V12ザガート(ジュネーブモーターショー12)
  • アストンマーチン V12ザガート(ジュネーブモーターショー12)
  • アストンマーチン V12ザガート(ジュネーブモーターショー12)
  • アストンマーチン V12ザガート(ジュネーブモーターショー12)
  • アストンマーチン V12ザガート(ジュネーブモーターショー12)
  • アストンマーチン V12ザガート(ジュネーブモーターショー12)
  • アストンマーチン V12ザガート(ジュネーブモーターショー12)
スイスで6日、開幕したジュネーブモーターショー12。英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーチンのブースでは、『V12ザガート』の量産モデルが欧州初公開された。

同車は、アストンマーチンとイタリアのカロッツェリア、ザガートとの50年に渡る協力関係を記念して開発されたモデル。フロントに搭載されるのは、『V12ヴァンテージ』譲りの6.0リットルV型12気筒ガソリンエンジンで、最大出力は517ps、最大トルクは58.1kgmという強力ぶりだ。

V12ザガートでは、軽量化も追求。ダブルバブルと呼ばれるルーフやボンネット、ドアはハンドメイドのアルミ製。前後フェンダーやドアシル、トランクリッドには、軽量なカーボンファイバー素材が使われた。

V12ザガートは2012年後半から、限定150台を生産予定。英国での価格は、33万ポンド(約4270万円)からと公表されており、希少価値の高いスーパーカーとなりそうだ。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集