日野、ダカール3連覇記念…三樹書房が限定出版

モータースポーツ/エンタメ 出版物

『日野自動車の100年』
世界初の技術に挑戦しつづけるメーカー
「ダカールラリー2012」トラック部門3連覇記念オビ付き
編著:鈴木孝(工学博士) 
発行:三樹書房
定価:2940円
発売:2月28日

世界一過酷な自動車レースとされるダカールラリー。2012年はトラック部門で日野自動車/日野チームスガワラがクラス3連覇を達成した。これを受け三樹書房が、日野自動車の歴史を紹介する『日野自動車の100年』(既刊)に記念オビを付けた限定版を300部製作する。

日野自動車は、1991年の初参戦以来、ダカールラリー21年連続完走を果たすなどの実績を誇り、技術力をアピールする。本書は、100年にわたる歴史の会社資料から400点以上の貴重な写真・図版を収録して、日野自動車の足跡をたどる。現在のトラックメーカーとしての姿だけでなく、それ以前の乗用車、航空機製造の様子も紹介。

『日野自動車の100年』は初版を10年に刊行。新装刊は、内容は同じまま、菅原照仁が操縦する優勝車508号の写真を掲載した3連覇記念オビをした。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集