【CEATEC 11】PSVita 3G、20時間980円など

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

本日より幕張メッセにて開幕したCEATEC 2011。最先端のエレクトロニクスの製品から基礎部品まで様々な展示が行われています。

NTTドコモのブースでは、同社の3G回線に対応したPlayStation Vitaも展示されていました。12月17日に同時発売される『みんなのゴルフ』をプレイできたほか、データプランについて説明がされていました。

NTTドコモではPSVitaに対応するため新たに「プリペイドデータプラン20h」「プリペイドデータプラン100h」というプリペイドで20時間/100時間分を980円および4980円で提供するサービスを用意。PSVita購入からすぐに契約等の手続きは必要なく3G回線を利用できます。これらのコースには30日間/180日間という利用期間が定められていて、終了後14日以内に更新手続きを行う必要があります。

また、時間や利用期間の縛りなく利用したいというユーザー向けにはNTTドコモがこれまでも提供してきた「定額データプラン スタンダードバリュー」(1000~5980円)もしくは「定額データプラン フラットバリュー」(5460円)というプランも利用が可能です。また、こちらは下り14Mbps/上り5.7MbpsのFOMAハイスピードでの利用が可能です。(プリペイドプランは基本下り128kbps/上り64kbps、「100h」ではうち3時間でFOMAハイスピードを利用可能)

ブースでは定額プランについての詳しい説明パンフレットも配布されていました。

【CEATEC 2011】ドコモブースではPSVitaの実機展示やデープランを説明

《土本学 / Mr.Cube@INSIDE》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集