オプティマスプライムとバンブルビーが東京を走った…トランスフォーマー

モータースポーツ/エンタメ 映画

トランスフォーマーが「真夏の大江戸パトロール」!! 映画『トランスフォーマー』シリーズに登場するキャラクターのオプティマスプライム(巨大トレーラー)とバンブルビー(シボレー『カマロ』)が23日、東京都内を走行した。

「パトロール」は映画シリーズ第3作『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』の日本公開(29日)直前キャンペーンだ。映画のマイケル・ベイ監督は「トランスフォーマーは日本がなかったら存在しなかった」とコメントしている。

「トランスフォーマー」はロボットが車などに変形するする、世界中で人気の“日本生まれ”のロボットキャラクター玩具だ。メーカーはタカラトミー。都内を走行したカマロは、トランスフォーマーのロゴやエンブレムを各所にあしらった「トランスフォーマー」仕様で、タカラトミーの社用車だ。映画公開を控え、出動機会が増えているという。

日本発の玩具ということで、本キャンペーンは、23日午前、東京銀座の老舗玩具店「博品館TOY PARK」前からスタート、銀座、渋谷、新宿エリアを走行した。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集