【上海モーターショー11】日産 ティーダ 新型を初公開

日産自動車は19日、中国で開催中の上海モーターショーで、新型グローバルハッチバックを世界で初公開した。同モデルは中国における『ティーダ(中国名:騏達)』のフルモデルチェンジ車となる。

自動車 ニューモデル モーターショー
日産ティーダ新型中国仕様(上海モーターショー11)
  • 日産ティーダ新型中国仕様(上海モーターショー11)
  • 日産ティーダ新型中国仕様(上海モーターショー11)
  • 日産ティーダ新型中国仕様(上海モーターショー11)
  • 日産ティーダ新型中国仕様(上海モーターショー11)
  • 日産ティーダ新型中国仕様(上海モーターショー11)
  • 日産ティーダ新型中国仕様(上海モーターショー11)
  • 日産ティーダ新型中国仕様(上海モーターショー11)
  • 日産ティーダ新型中国仕様(上海モーターショー11)
日産自動車は19日、中国で開催中の上海モーターショーで、新型グローバルハッチバックを世界で初公開した。同モデルは中国における『ティーダ(中国名:騏達)』のフルモデルチェンジ車となる。

ティーダは、2005年に東風日産より中国市場に投入され、2010年には8万5000台を販売したモデル。

新モデルは、東風日産の広州花都工場で生産され2011年5月末に販売を開始する予定。なお、中国市場への投入に続き、2014年までに約130か国に順次投入される。
《》

編集部おすすめのニュース

特集