東北新幹線 那須塩原-福島間が運転再開、福島以北は再開に遅れ

自動車 社会 行政

東北新幹線(資料画像)
  • 東北新幹線(資料画像)
  • 新幹線の復旧状況
  • 在来幹線の復旧状況
国土交通省は12日午前10時現在の主な旅客鉄道路線の運行状況をまとめた。

それによると、東北新幹線のうち、那須塩原~福島間は12日に予定通り運転を再開したが、4月下旬までに運転再開予定だった福島~仙台間は、7日の余震を受け4月27日頃の運転再開予定となり、同じく仙台~一関間は4月末から5月はじめに運転再開がずれ込むことになった。

また、4月7日に運転を再開した一ノ関~盛岡間は7日の余震で4月24日頃の運転再開へとさらにずれ込んだほか、3月22日に運転再開した盛岡~新青森間も余震後点検中で、4月13日に運転を再開する予定だ。

このほか、山形新幹線福島~新庄間は11日に、秋田新幹線盛岡~秋田間は9日に、それぞれ運転を再開している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集