プロトン、EV試作車を公開

自動車 ビジネス 海外マーケット

タイ自動車エキスポに展示したSAGA
  • タイ自動車エキスポに展示したSAGA
  • タイ自動車エキスポに展示したSAGA
  • タイ自動車エキスポに展示したSAGA
  • タイ自動車エキスポに展示したSAGA
  • タイ自動車エキスポに展示したSAGA
  • タイ自動車エキスポに展示したSAGA
  • タイ自動車エキスポに展示したSAGA
プロトンは、マレーシアで3日から開催されている「クアラルンプール国際モーターショー」に電気自動車(EV)の試作車を公開している。

プロトンが公開しているEVのベース車両は、低価格セダンの『SAGA(サガ)』。駆動用にブラシレスDCモーターを搭載し、リチウムイオンポリマー電池を採用、15kW時の出力性能を持つという。

ベース車両のSAGAは、プロトン初の乗用車で、初代SAGAは1985年に販売がスタートした。

タイで開催している「タイ・インタナショナル・モーター・エキスポ」にも出展しているプロトンは、最新型のSAGAをメイン展示車両としている。タイで販売しているSAGA1.3L、スタンダードクラスの価格は39万9000バーツ(約110万円)。
《土屋篤司》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集