通信機能付ポーターブルナビの カーナビタイム 発売

ナビタイムジャパンは、通信機能付きポータブルナビ「CAR NAVITIME(カーナビタイム)『WND-01K』」を8月11日に発売した。本体価格は4万3800円。通信費用はauの通信契約「誰でも割シングル(特定機器)」の利用でパケット量にかかわらず月額525円の一律料金。

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
カーナビタイム WND-01K
  • カーナビタイム WND-01K
  • カーナビタイム WND-01K
  • カーナビタイム WND-01K
  • カーナビタイム WND-01K
  • カーナビタイム WND-01K
ナビタイムジャパンは、通信機能付きポータブルナビ「CAR NAVITIME(カーナビタイム)『WND-01K』」を8月11日に発売した。本体価格は4万3800円。通信費用はauの通信契約「誰でも割シングル(特定機器)」の利用でパケット量にかかわらず月額525円の一律料金。

通信利用により、年3回の地図データ更新やクチコミ情報、ガソリンスタンド価格検索や駐車場の満空情報、グルメクーポンも入手できる。また、オンデマンドVICSや渋滞予測、プローブ交通情報も利用できることも特徴だ。さらに、ケータイやPCとも地点データやルートを共有することも可能。

同社のウェブサイトで購入が可能だが、auオンラインショップとau取扱店でも9月上旬から販売する予定。

CAR NAVITIMEは、ネットワークを活用することで、常に新しい情報をリアルタイムに更新できる新しい形のカーナビゲーション。KDDI、沖縄セルラー電話が提供するauの通信ネットワークを利用するアライアンス型サービスを利用して無線通信機能で情報を更新する。5月に概要を発表しており、本格販売を開始する。
《北島友和》

編集部おすすめのニュース

特集