三菱ふそう、小型ハイブリッドトラックの燃費向上…11.6km/リットルでクラス最高

エコカー ハイブリッド
キャンターエコハイブリッド
  • キャンターエコハイブリッド
三菱ふそうトラック・バスは、小型トラック『キャンター・エコ・ハイブリッド』の燃費を大幅に向上して8月5日から発売した。

キャンター・エコ・ハイブリッドはリチウムイオン電池を搭載したパラレル式小型ハイブリッドトラック。燃費効率を高めCO2を削減するとともに、2ペダルの機械式自動変速装置「INOMAT-II」を搭載し、イージードライブを可能としているのが特徴。

今回、ハイブリッド制御プログラムを見直すことで、同クラスで国内最高の燃費となる11.6km/リットル(2.0t積車)を達成した。3.0トン積車も10.6km/リットルに燃費を向上した。

トラック購入の際、環境性能を重要視する事業者が増えているため、これらニーズに対応する。

価格は2t積の標準幅・標準尺・全低床・SAグレード・バンが558万9150円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集