フィアット プントエヴォ を日本発売…アイドリング・ストップシステム搭載

自動車 ニューモデル 新型車
プント・エヴォ・ダイナミック
  • プント・エヴォ・ダイナミック
  • プント・エヴォ
  • プント・エヴォ
  • プント・エヴォ・ダイナミック
フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパンは、新型コンパクトカー『プント・エヴォ』を6月1日から発売する。

プント・エヴォは『グランデ・プント』を進化させたモデル。インテリアは、インストルメントパネルやシート、メーターパネルを中心に、新たなデザインを採用した。エクステリアは、フロントに新型バンパーを、リアにはL字型テールランプの新型バンパーを採用した。

デュアロジックのシフトパターンを従来より直感的な操作ができるように変更した。安全面でもエアバックはニーエアバッグを含めて合計7つを装備する。前席のシートベルトにはバックル側に加えリトラクタ側も引き込む構造の、乗員拘束効果が高いダブルプリテンショナー式3点式フロントシートベルト(ロードリミッター付)を標準装備する。

また、フィアットの国内導入モデルで初(※)となるアイドリングストップ機能「スタート&ストップシステム」を搭載、グランデ・プントと比べて10・15モード燃費を10%改善した。

エコカー補助金対象となる。

価格は205万円から。

※日本発表では『500C by DIESEL』での搭載が初だが、発売は7月以降の予定だ。
《レスポンス編集部》
【画像】フィアット プントエヴォ を日本発売…アイドリング・ストップシステム搭載(4枚)

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース