マツダ プレマシー 新型、受注開始

自動車 ニューモデル 新型車
プレマシー新型(市販予定車)
  • プレマシー新型(市販予定車)
  • プレマシー新型(市販予定車)
  • プレマシー新型(市販予定車)
  • プレマシー新型(市販予定車)
マツダは、7月1日に発売予定の新型『プレマシー』の価格を公表するとともに、予約受注の受付を5月13日から開始した。

新型プレマシーの車両本体価格は179万9000 - 231万4000円。

欧州仕様市販予定車は、3月に開催されたジュネーブモーターショーで初公開した。

3代目となる新型プレマシーは、自然界にある水や風などの「流れ」の美しさに触発されたデザインを採用した。マツダがこれまでモーターショーに出展したコンセプトカーで表現し、量産車の一部に取り入れてきた「NAGARE(流れ)」造形を新型車で初めて本格採用したもの。

新型プレマシーは、このスタイリッシュなデザインに加え、両側電動スライドドアや多彩なシートアレンジによる高い機能性を備えたフレキシブルな室内空間、スムーズでスポーティな走行感覚、高い燃費性能などを備るとしている。

さらに、燃費性能を向上するため、素早いエンジン再始動と違和感の少ない操作性が特長のマツダ独自のアイドリングストップ機構「i-stop」を「20S」「20E」の2WD車に設定する。

プレマシーの2WD車は、5月13日からマツダ広島本社地区宇品第2工場で生産を開始した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集