【東京モーターサイクルショー10】担当者がイチオシのライダーバッグ

自動車 ニューモデル モーターショー
ワイズギアのライダーバッグ。ショルダーから肩掛け、太もも装着など全8アイテム
  • ワイズギアのライダーバッグ。ショルダーから肩掛け、太もも装着など全8アイテム
  • ワイズギア、こちらも新製品の「コンパクトロック」4935円
「今年はYAMALUBEですね」と東京モーターサイクルショー、ワイズギアブースを取材していると、別のスタッフが「個人的にはコレもオススメなんですが…」と指さしたのはライダーバッグ。

4年ぶりのフルモデルチェンジだそうで、「流線型でデザインを統一するため、内部にパイピングを通して形を保っています」「大人っぽくブラックで統一していますが、背面と側面で違う素材を使うなどして質感も高めました」「見て下さい。ジッパーも普通とは逆にし、見た目を優先させています」と怒濤のセールストーク。

国内の二輪市場は縮小に歯止めがかからないが「ネット経由の販売が高まっているかなという感じはしますが、用品は全体的にそれほど落ちているという感じはしません」とのこと。“リターンライダー”は装具にオカネをかける傾向もあるそうだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース