【ジュネーブモーターショー10】テスラとTAGホイヤーがコラボ

自動車 ニューモデル モーターショー
テスラ・ロードスター×TAGホイヤー・メダリスト
  • テスラ・ロードスター×TAGホイヤー・メダリスト
  • テスラ・ロードスター×TAGホイヤー・メダリスト
  • テスラ・ロードスター×TAGホイヤー・メダリスト
  • テスラ・ロードスター×TAGホイヤー・メダリスト
  • テスラ・ロードスター×TAGホイヤー・メダリスト
  • テスラ・ロードスター×TAGホイヤー・メダリスト
  • テスラ・ロードスター×TAGホイヤー・メダリスト
米電気自動車メーカーのテスラは1日、スイスの腕時計メーカーTAGホイヤー社とワールドワイドでマーケティング・パートナーを組むことを発表。その第一弾としてタグホイヤー社150周年を記念した、テスラ『ロードスター』の限定モデルを2日から開催されるジュネーブモーターショーに出展する。

まったく異なる二つの業種のコラボとあって、その全容が気になる限定モデルだが、既にヨーロッパでも発売されているテスラ・ロードスターをベースに、内外装をタグホイヤーとコラボ。タグホイヤーのアバント・グレード・デザインの流れを汲む同社の携帯電話『メダリスト』をインスパイアしたものだ。

エクステリアは専用色の「フーコー・フィールド・グレー」にペイントされ、タグホイヤーのコンセプトモデルのメカニカルムーブメント部分をあしらったストライプが全体に配されている。インテリアで特徴的なのはタグホイヤーが18日に発表するコンセプト腕時計をモチーフにたセンターコンソールのデザインだ。

価格等の詳細情報は現時点では明らかになっていないが、3月2日からジュネーブモーターショーの会場に展示され一般公開が終わったのち、3月18日にバーゼルで開かれる時計ショーにも展示される予定だ。
《ケニー中嶋》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース