オリックス、カーシェアに EVステラ を導入

自動車 ビジネス 国内マーケット
西新宿第4駐車場内のカーシェアステーションに導入された「プラグインステラ」
  • 西新宿第4駐車場内のカーシェアステーションに導入された「プラグインステラ」
  • 東京・丸の内のカーシェアで導入されている三菱 i-MiEV
  • TOKYO PUBRIC 西新宿第4駐車場
オリックス自動車は2月23日から、富士重工業の電気自動車スバル『プラグインステラ』をカーシェアリング車両として導入を開始した。オリックスが電気自動車をカーシェアリングに利用するのは、昨年10月から東京・丸の内に導入した三菱自動車の『i-MiEV』に続いて2台目。

プラグインステラは、東京道路整備保全公社が管理する「TOKYO PUBLIC 西新宿第4駐車場」のカーシェアリングステーションに配車する。短距離・短時間利用が見込まれるステーションに電気自動車を配車して、一般ユーザーに電気自動車を体験してもらうとともに、環境負荷低減を図る。

利用料金は、初期費用として利用登録手数料が5250円、ICカード登録手数料が1480円。電気自動車の利用料金は、「Aプラン」の月額基本料金が2980円、利用15分あたり380円。「Bプラン」は月額980円で15分あたり660円。ABそれぞれの距離料金は1kmあたり7円となっている。距離料金は3月末まで無料。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 【エコプロダクツ09】380円で i-MiEV に乗れる、オリックスのプチレンタ 画像 【エコプロダクツ09】380円で i-MiEV に乗れる、オリックスのプチレンタ
  • 乗りたい分だけ借りる…ファミリーマートでカーシェア開始 画像 乗りたい分だけ借りる…ファミリーマートでカーシェア開始
  • 今さら訊けない? EV用充電スタンドの違い 画像 今さら訊けない? EV用充電スタンドの違い

特集