【東京モーターショー09】ヤマハ YZ450F の排気システムは逆転の発想

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ヤマハYZ450F
  • ヤマハYZ450F
  • ヤマハYZ450F
  • ヤマハYZ450F
  • ヤマハYZ450F
  • ヤマハYZ450F
東京モーターショー、ヤマハブースでは競技用モデルの「YZ450F」を展示。フューエルインジェクション(FI)を搭載し、後傾・ストレート吸気エンジン+バイラテラルビームフレームという新たな車体レイアウトを採用した。

エンジンでは常識だった後方吸気、前方排気ではなく、後方排気、前方吸気という通常とは逆のシステムを搭載しているのが特徴。ブース内にはフレームとエンジンだけのモデルも展示されており、エンジンの後ろからすぐに排気管が出ている様子がうかがえる。
《佐藤隆博》

編集部おすすめのニュース

特集