【東京モーターショー09】豊田トヨタ社長、「クルマは料理と同じ」

自動車 ニューモデル モーターショー

トヨタ自動車
  • トヨタ自動車
  • トヨタ自動車
  • トヨタ自動車
東京モーターショー2009会場のなかで最大の展示面積を持つトヨタ/レクサスブースでプレスブリーフィングが行われた。登壇したのは“東京モーターショーデビュー”となる豊田章男・トヨタ自動車社長。

「クルマは料理と同じ。先味、中味、後味があり、見ただけでわくわくし、降りた時にはもっと乗っていたいとお客様に感じていただけるようなクルマの“味”を追求していきたい」と、かねてからの持論を展開。スポーツカーから次世代環境車まで、全てのクルマに“味”を与えていきたいと抱負を語った。
《井元康一郎》

編集部おすすめのニュース

特集