【Sクラス ハイブリッド 日本発表】ブリヂストン ECOPIA を採用

ブリヂストンは15日、メルセデスベンツのハイブリッドカー『Sクラス ハイブリッド ロング』に新車装着用タイヤとして『ポテンザRE050 ECOPIA』の納入を開始したと発表した。サイズは255/45R18 99Y。

自動車 ニューモデル 新型車
ポテンザRE050 ECOPIA
  • ポテンザRE050 ECOPIA
  • ポテンザRE050 ECOPIA
  • Sクラスハイブリッド
  • Sクラスハイブリッド
  • Sクラスハイブリッド
ブリヂストンは15日、メルセデスベンツのハイブリッドカー『Sクラス ハイブリッド ロング』に新車装着用タイヤとして『ポテンザRE050 ECOPIA』の納入を開始したと発表した。サイズは255/45R18 99Y。

環境タイヤのフラッグシップブランド「ECOPIA」は、転がり抵抗低減の実現に特化したブランドで、自動車の燃費改善に寄与することが認められ、メルセデスベンツのハイブリッドカーへの採用が決まったとしている。

ブリヂストングループは今後、ECOPIAブランドの品揃え充実やグローバル展開によって新車装着への拡大を積極的に進めていく方針だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集