【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】レクサス LF-Chコンセプト

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】レクサス LF-Chコンセプト
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】レクサス LF-Chコンセプト
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】レクサス LF-Chコンセプト
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】レクサス LF-Chコンセプト
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】レクサス LF-Chコンセプト
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】レクサス LF-Chコンセプト
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】レクサス LF-Chコンセプト
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】レクサス LF-Chコンセプト
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】レクサス LF-Chコンセプト
『LF-Chコンセプト』は、主に欧州プレミアムコンパクトセグメントをターゲットに開発された、レクサス初の5ドアハッチバック車。パワートレインはフルハイブリッドを搭載する。

ボディサイズは全長4300×全幅1790×全高1400mm、ホイールベース2600mm。ライバルとなるBMW『1シリーズ』、アウディ『A3スポーツバック』と、ほぼオーバーラップする大きさだ。

レクサスのデザイン概念「L-フィネス」を導入し、力強さと洗練さを併せ持つエクステリアデザインを実現。それはインテリアにも反映され、ドライバーを重視した左右非対称デザインのダッシュボードや、高級家具をモチーフとしたセミアニリンレザーのシートなど、機能的でエレガント、高品質な空間を追求している。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集