「にっぽんと遊ぼう」アウディジャパンが京都に共鳴 10月13-14日

自動車 ビジネス 企業動向

アウディジャパンは9月28日、10月13日・14日の2日間、京都・平等院で開催される「第16回にっぽんと遊ぼう - 水面(みなも)に映(は)ゆ極楽離宮 -」に特別協賛すると発表した。

「にっぽんと遊ぼう」は、京都人による京都の新しい価値の掘り起こしをテーマに1994年から開催され、古き良き文化と現代との融合を、大胆に、かつ華やかに試みているイベント。16回目となる今回は、世界文化遺産である宇治の平等院を会場に、シャンパンパーティ、京都の伝統芸能やアーティストによるパフォーマンス、チャリティオークションなどが開催される。

今回の特別協賛は、伝統に根ざし、新しい価値をつくりだしていく「にっぽんと遊ぼう」の精神と、100年の技術革新の歴史をもとにさらなる洗練を追求し続けるアウディの理念が共鳴したことから決定したとしている。 

アウディジャパンは、VIPゲストを送迎するショーファーカーを提供するほか、アウディモデルの試乗をかねた旅行をチャリティオークションに出品する。また会場ではアウディを代表するラインアップの展示も実施する。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集