【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】マツダ MX-5スーパーライトバージョン

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】マツダ MX-5スーパーライトバージョン
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】マツダ MX-5スーパーライトバージョン
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】マツダ MX-5スーパーライトバージョン
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】マツダ MX-5スーパーライトバージョン
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】マツダ MX-5スーパーライトバージョン
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】マツダ MX-5スーパーライトバージョン
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】マツダ MX-5スーパーライトバージョン
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】マツダ MX-5スーパーライトバージョン
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】マツダ MX-5スーパーライトバージョン
マツダ『MX-5スーパーライトバージョン』は「ロードスター」(欧州名:『MX-5』)の誕生20周年を記念して製作されたコンセプトカー。ロードスターの持ち味である軽量さを、徹底追求したモデルだ。

フロントウインドスクリーンとサイドウィンドウを廃したスピードスターボディにはルーフは装着されず、エアコン、オーディオはもちろん、センターコンソール、アームレスト、フロアカーペットまで取り去り、車両重量995kgを実現した。

エンジンは欧州仕様専用の「MZR」型1.8リットル直4で、最大出力126ps/6500rpm、最大トルク17kgm/4500rpmと変更はないが、0 - 100km/h加速は8.9秒と、軽量化の効果でベース車両よりも1秒の短縮に成功。欧州複合モード燃費は15.87km/リットル、CO2排出量は150g/kmと、環境性能についても約10%改善している。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集