【フランクフルトモーターショー09】アバルト695トリビュートフェラーリ…新写真!

自動車 ニューモデル モーターショー

【フランクフルトモーターショー09】アバルト695トリビュートフェラーリ…新写真!
  • 【フランクフルトモーターショー09】アバルト695トリビュートフェラーリ…新写真!
  • 【フランクフルトモーターショー09】アバルト695トリビュートフェラーリ…新写真!
  • 【フランクフルトモーターショー09】アバルト695トリビュートフェラーリ…新写真!
  • 【フランクフルトモーターショー09】アバルト695トリビュートフェラーリ…新写真!
  • 【フランクフルトモーターショー09】アバルト695トリビュートフェラーリ…新写真!
  • 【フランクフルトモーターショー09】アバルト695トリビュートフェラーリ…新写真!
  • 【フランクフルトモーターショー09】アバルト695トリビュートフェラーリ…新写真!
  • 【フランクフルトモーターショー09】アバルト695トリビュートフェラーリ…新写真!
フィアットは9日、『アバルト695トリビュートフェラーリ』を、15日に開幕するフランクフルトモーターショーで初公開すると発表。フィアットが新たに公表した写真によって、そのスパルタンなインテリアが判明した。

同車は「アバルト500」をベースに、アバルトとフェラーリのコラボレーションによって生まれた限定車。その内外装には、フェラーリのスポーツイメージが反映されている。

外観はフェラーリの赤、「スクーデリアレッド」でペイント。ボンネットやルーフ、リアゲートの2本のストライプは、フェラーリ『F430スクーデリア』を連想させる。ヘッドライトはマニエッティマレリ製のキセノン。アルミホイールとリアのエアインテークは、レーシンググレーで仕上げられ、ドアミラーを覆うアウターパネルはカーボンファイバー製に交換された。

1.4リットル直4ターボの「T-ジェット」は、吸排気系を中心にチューニングされ、最大出力は135psから180psへ45ps向上。専用エグゾーストシステムの「レコードモンツァ」は3000rpmを境に、いっそうスポーティなサウンドに変化する。トランスミッションは「MTA」と呼ばれるパドルシフト付きの電子制御2ペダルMTだ。

足回りは、ダンパーを強化仕様にチェンジ。ブレーキはブレンボ製の4ピストンで、ローターは284mmの大径タイプに変更された。17インチのアルミホイールは、デザインモチーフをフェラーリに求めている。

今回フィアットは、同車のインテリアを初公開。アバルト500の標準シートよりも10kg軽いブラックレザー張りのカーボン製バケットシート「アバルトコルサbyサベルト」や、ダッシュボードのカーボンパネル、「スコーピオン」マーク入りアルミ製ペダル&アルミ製フロアなどが確認できる。

また、ブラックレザーのステアリングホイールはレッドレザーがアクセント。センターコンソールやリアフェンダーには、「フェラーリ」の文字入り専用エンブレムが添えられている。

現時点では、アバルト695トリビュートフェラーリの価格や限定台数は未定。日本導入の有無も公表されていないが、日本でも「コレ、欲しい」というファンは多いのでは!?
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集