【リコール】ヤンマーのショベルローダ…アクセル操作ができない

エコカー 燃費

ヤンマー建機は11日、ショベルローダ「V3-6」など計6車種のアクセルペダルに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2007年8月20日 - 09年2月9日に製作された649台。

アクセルペダル支点部の強度が不足しているものやアクセルペダルの取付位置が不適切なものがあり、アクセル操作を繰り返すと支点部が折損し、アクセル操作ができなくなるおそれがある。

アクセルペダル支点部の強度が不足しているものはアクセルペダル一式を対策品と交換し、取付位置が不適切なものはスペーサーを用いて適切な位置に取り付ける。

不具合発生件数は3件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集