【フランクフルトモーターショー09】ヒュンダイの小型EV---2010年発売

自動車 ニューモデル モーターショー

【フランクフルトモーターショー09】ヒュンダイの小型EV---2010年発売
  • 【フランクフルトモーターショー09】ヒュンダイの小型EV---2010年発売
  • 【フランクフルトモーターショー09】ヒュンダイの小型EV---2010年発売
  • 【フランクフルトモーターショー09】ヒュンダイの小型EV---2010年発売
ヒュンダイは4日、『i10エレクトリック』の先行量産車を、15日に開幕するフランクフルトモーターショーで正式発表する。小型ハッチバックの『i10』をベースにEV化したモデルで、韓国では2010年後半に発売される。

モーターは最大出力67psを発生し、前輪を駆動。2次電池はLG化学製のリチウムイオンバッテリーで、蓄電容量は16kWhだ。i10エレクトリックは、最高速130km/h、最大航続距離160kmという実用性を確保している。

充電は家庭用の220Vコンセントに対応しており、フル充電に必要な時間は約5時間。415Vの急速チャージャーを使用すれば、85%の容量を充電するのに、約15分という短時間で済む。

また、ステアリング系、エアコン、ウォーターポンプ、ブレーキブースターなどは、電気信号で情報伝達を行う「Xバイワイヤ」化した。

i10エレクトリックは、韓国で2010年後半に少量を生産し、政府や一部企業に販売される。今年のフランクフルトでは、ヒュンダイは「ブルードライブ」と銘打って、先進の環境対応車を大々的にPRする計画だ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集