カーライフナビ e燃費 がリニューアル…携帯1台で車複数台を管理

エコカー 燃費
カーライフナビ e燃費 がリニューアル…携帯1台で車複数台を管理
  • カーライフナビ e燃費 がリニューアル…携帯1台で車複数台を管理
  • カーライフナビ e燃費 がリニューアル…携帯1台で車複数台を管理
  • カーライフナビ e燃費 がリニューアル…携帯1台で車複数台を管理
インターネット総合研究所の子会社である、株式会社IRIコマース&テクノロジーは、マイカーの燃費管理などができる携帯ウェブサイト『カーライフナビe燃費』をリニューアルした。ユーザーの要望の多かった機能を中心に大幅なリニューアルを実施した。

カーライフナビe燃費は、マイカーの燃費管理、クルマのコスト管理、オススメガソリンスタンド検索などを提供している。

今回リニューアルされた機能は以下の通り。
(1)携帯1台でクルマを複数台管理できる機能
(2)グラフ機能の充実
(3)夏冬タイヤ交換機能の追加
(4)おすすめガソリンスタンド検索機能の充実

(1)携帯1台でクルマを複数台管理できる機能……これまでは1台の携帯で1台の車しか登録できなかった。今後は、セカンドカーを持つ場合でもe燃費を利用できる。

(2)グラフ機能の充実……従来の燃費グラフに、給油量グラフ、CO2排出量グラフを追加。目標燃費値との比較もでき、見やすくなった。

(3)夏冬タイヤ交換機能の追加……夏タイヤを管理するマイカーマネージャー(タイヤ管理)が、冬タイヤの管理も可能となった。夏タイヤ、冬タイヤ、それぞれの走行距離を管理できる。

(4)おすすめガソリンスタンド検索機能の充実……ユーザーの給油で集まったガソリン価格をチェックできる。安く、評判の良いガソリンスタンドを見つけることができる。

e燃費ウェブディレクターの藤原央行氏は「カーライフナビe燃費は、ユーザー同士で燃費を競い合うことで、エコドライブの促進ツールとして楽しくエコロジー&エコノミーを体現できるサービスだ。高速道路の1000円化、シルバーウィーク等、車の利用シーンが増えるこれからの時期にマイカーの燃費をチェックして、楽しくエコドライブを実践してほしい」と語る。

e燃費は2000年6月にサービスを開始してから今年でサービス10年目を迎えた。累計会員数は40万人を超える。カーライフナビe燃費はユーザー側で努力可能な「エコドライブ」を、ユーザーに積極的に意識させることで、低炭素社会に貢献する。

URL http://e-nenpi.com/
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集