ブリヂストン、6月中間期の業績予想を上方修正

自動車 ビジネス 企業動向
ブリヂストン、6月中間期の業績予想を上方修正
  • ブリヂストン、6月中間期の業績予想を上方修正
ブリヂストンは、2009年6月中間期の連結業績見通しを上方修正した。売上高は1兆2000億円を予想していたが1兆2100億円に上方修正。

収益では営業損益は400億円の赤字予想から200億円の赤字に修正。赤字幅が予想よりも縮小する見込みで、費用の抑制や原材料単価が下落したことが影響した。

経常赤字は580億円を予想していたが140億円改善して440億円となる見込み。最終損益も620億円の赤字から460億円の赤字に上方修正した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ブリヂストン第1四半期決算…当期赤字348億円 画像 ブリヂストン第1四半期決算…当期赤字348億円
  • ブリヂストン12月期決算…需要急減で減収減益 今期も悪化の見通し 画像 ブリヂストン12月期決算…需要急減で減収減益 今期も悪化の見通し
  • 【SUPER GT 第4戦】ミシュランタイヤ装着マシンが優勝 画像 【SUPER GT 第4戦】ミシュランタイヤ装着マシンが優勝
  • 【三菱 i-MiEV 発表】ダンロップ SP SPORT 2030を装着 画像 【三菱 i-MiEV 発表】ダンロップ SP SPORT 2030を装着

特集