輸入車販売ランキング、VWが大幅マイナスながらトップ…3月

自動車 ビジネス 企業動向
輸入車販売ランキング、VWが大幅マイナスながらトップ…3月
  • 輸入車販売ランキング、VWが大幅マイナスながらトップ…3月
日本自動車輸入組合が6日に発表した3月の輸入車ブランド別新車登録台数によると、フォルクスワーゲンが前年同月比29.3%減の5311台と低迷したものの、トップを堅持した。

2位のメルセデスベンツは同23.2%減の4223台、3位のBMWが同38.1%減の3444台だった。
 
4位のアウディは同3.0%減の1911台と小幅なマイナスにとどまった。5位のトヨタは同7.6%増の1539台と前年を上回った。
 
6位はBMW MINI、7位がボルボ、8位がスズキ、9位がプジョーで、10位には同67.4%増の437台と販売好調なフィアットがランクインした。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース