【東京モーターサイクルショー09】進化するプロテクターの世界

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京モーターサイクルショー09】進化するプロテクターの世界
  • 【東京モーターサイクルショー09】進化するプロテクターの世界
  • 【東京モーターサイクルショー09】進化するプロテクターの世界
バイクに負けじと、装具も技術進歩が進んでいる。ガス圧で瞬時に展開し、ライダーの頸部(けいぶ)を守るエアバッグプロテクションシステムは、レザースーツ(革ツナギ)に加えて普通のジャケットにも装着できるようになり、対応商品も増えている。

またコミネオートセンターは、命を落とすライダーの損傷部位で頭部に次いで多い胸部を守ろうと胸プロテクターの装着を推奨している。こうした装具は確かになくても走れる。しかし、万が一の場合、生死や半身不随の境を分けるかも知れない。とくにアッという間にとんでもないスピードが出てしまうリッターマシンに乗っている人は要チェックだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集