乗用車販売ランキング、フィット 大幅減でもトップ…2月

自動車 ビジネス 企業動向

日本自動車販売協会連合会が発表した2月の乗用車新車販売台数ランキング(軽自動車を除く)によると、ホンダの『フィット』が前年同月比40.2%減の9551台と大幅マイナスとなったが3か月連続でトップとなった。

2位は『パッソセッテ』が加わったトヨタ『パッソ』で、同31.3%増の9387台と1位との差はわずかだった。3位はトヨタ『ヴィッツ』、4位がトヨタ『カローラ』で、1 - 4位まで前月と同じ順位だった。

5位が日産『セレナ』、6位が日産『ノート』、7位がトヨタ『ヴォクシー』、8位がホンダ『フリード』、9位が日産『キューブ』、10位が販売台数4906台のホンダ『インサイト』だった。前月5位だったトヨタ『プリウス』は12位にダウンした。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集