【ジュネーブモーターショー09】フェラーリ599 にスポーティな HGTEパッケージ

自動車 ニューモデル モーターショー

【ジュネーブモーターショー09】フェラーリ599 にスポーティな HGTEパッケージ
  • 【ジュネーブモーターショー09】フェラーリ599 にスポーティな HGTEパッケージ
  • 【ジュネーブモーターショー09】フェラーリ599 にスポーティな HGTEパッケージ
  • 【ジュネーブモーターショー09】フェラーリ599 にスポーティな HGTEパッケージ
  • 【ジュネーブモーターショー09】フェラーリ599 にスポーティな HGTEパッケージ
  • 【ジュネーブモーターショー09】フェラーリ599 にスポーティな HGTEパッケージ
  • 【ジュネーブモーターショー09】フェラーリ599 にスポーティな HGTEパッケージ
  • 【ジュネーブモーターショー09】フェラーリ599 にスポーティな HGTEパッケージ
  • 【ジュネーブモーターショー09】フェラーリ599 にスポーティな HGTEパッケージ
フェラーリは3日、ジュネーブモーターショーで『599GTBフィオラノ』の「HGTEパッケージ」を発表した。足回りのチューニングでハンドリング性能を引き上げるとともに、内外装のスポーツ度を高めた仕様である。

599GTBフィオラノ(日本名:『599』)は2006年3月のジュネーブモーターショーでデビュー。6.0リットルV12(620ps、62kgm)をフロントに積むフェラーリのフラッグシップで、0‐100km/h加速3.7秒、最高速330km/hとフェラーリの頂点にふさわしい性能を誇る。

HGTEパッケージでは、599のパフォーマンスにいっそうの磨きがかけられる。HGTEとは、「ハンドリングGTエボルツィオーネ」の略だ。

足回りはスプリングレートとダンパーの減衰力をアップし、リアにスタビライザーを追加。低重心化のため、車高は若干ダウンさせた。20インチのワイドタイヤはグリップ力を向上させており、ブレーキも強化された。フェラーリによると、コーナリング性能を引き上げ、いっそうダイナミックなハンドリングを実現しているという。

2ペダルMTのF1マチックは、シフトプログラムを改良し、変速スピードがアップ。エンジンのコンピューターは専用となり、アクセルレスポンスを向上させた。専用のエグゾーストシステムも装着され、痛快なサウンドを演出する。

内外装はスポーツ度を高めるモディファイで、目を引くのは20インチ光沢ダイヤモンドカットのアルミホイール。さらに、リアのディフューザーはマットブラック、テールパイプはクロームで仕上げられた。ボディカラーは3層メタリック塗装の赤、「Rosso」だ。室内はレザーやアルカンターラ、カーボンをふんだんに使用し、専用バケットシートには「HandlingGTE」のロゴが刻まれる。

フェラーリはHGTEパッケージの価格や発売時期は発表していない。フェラーリはすでに『612スカリエッティ』に「HGTCパッケージ」を用意しており、他のモデルにも、HGTEやHGTCが拡大設定される可能性がある。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集