【デトロイトモーターショー09】殺伐すぎる---新型 プリウス 発表の瞬間

自動車 ニューモデル モーターショー

【デトロイトモーターショー09】殺伐すぎる---新型 プリウス 発表の瞬間
  • 【デトロイトモーターショー09】殺伐すぎる---新型 プリウス 発表の瞬間
  • 【デトロイトモーターショー09】殺伐すぎる---新型 プリウス 発表の瞬間
  • 【デトロイトモーターショー09】殺伐すぎる---新型 プリウス 発表の瞬間
  • 【デトロイトモーターショー09】殺伐すぎる---新型 プリウス 発表の瞬間
日本の自動車メーカーがデトロイトモーターショーで発表した新型車のなかで、もっとも注目されたのは文句なしに新型トヨタ『プリウス』だ。トヨタブースとは別のイベントホール内でおこなわれた発表会は、発表会スタートの15分前に行っても座る椅子がないほどの大混雑だった。

そんなプリウスの発表会は、会場の後ろからEVモードのプリウスが実際に走行してステージに登るという演出だった。新型プリウスが会場に登場した瞬間にカメラマンはヒートアップ。着席しての発表会では禁じ手といえる「立ち上がっての写真撮影」が当然のようにおこなわれ、無法地帯と化した。

さらに恐ろしいのは、その後のフォトセッション。セッションが始まろうとすると、写真をおさえようとするカメラマンがステージ上の車両の周りに一気に集まり、ますます殺伐とした雰囲気に。まさに一触即発だった。

スチールカメラはもちろん、テレビカメラの数も驚くほど多く、ハイブリッドを代表するモデルであるプリウスに対する注目度の高さがうかがえた。
《工藤貴宏》

編集部おすすめのニュース

特集