2009年にもメダル制導入?

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

バーニー・エクレストンがチャンピオンシップの決定方法を抜本的に変える意向を明らかにした。エクレストンによると最多勝利を達成したドライバーがそのシーズンのチャンピオンになるべく、メダル制を2009年にも導入したいという。

「オーバーテイクが少ないという意見には飽き飽きだ。オーバーテイクが見られない理由はサーキットやマシンではない。ドライバーにオーバーテイクする必要がないからだ。もし私が誰かの後ろの2位を走行していても、たった2ポイントを多く獲るためにコースオフしたり、馬鹿げたことをする危険性を犯したりはしない」

「ただし、もしチャンピオンシップを獲得するために金メダルが必要であれば、私もオーバーテイクするだろう。私がメダル制を推薦するのは、たとえ優勝せずともチャンピオンシップが獲れるからというだけではない」

エクレストンの提案が現実のものになるには、まずFIAによる承認が必要。仮にこの提案が容認されれば、今シーズン、史上最年少王者は誕生しなかったことになる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集