アイケイ、組織変更を実施

自動車 ビジネス 企業動向

アイケイ、組織変更を実施
  • アイケイ、組織変更を実施
アイケイコーポレーションは、12月1日付で組織変更を実施すると発表した。

今回、「コンプライアンス委員会」は、「内部統制委員会」に機能を集約し、同委員会に統合する。

「総合管理本部」は、組織の拡大に対応するとともに、情報統制の強化を目的に従来の管理関連部署を統括する本部として新設。これに伴って従来の「社長室」、「人財管理室」、「経営管理室」は、機能を新設部署などに移管して発展的に解消する。

「経理財務グループ」、「内部統制推進室」を業務拡大に伴う各業務の強化・一元管理等を目的に新設。従来の「経営企画室」の業務は「経営企画グループ」に再構築する。

「営業本部」は、営業全般を統括する本部として位置づけ、従来、主に管轄していた買取販売にかかる営業関連業務を行っている部署に加え、小売販売にかかる営業関連業務を行ってきた「ダイレイクショップ本部」を統合し、買取販売と小売販売を連動する。これに伴って、下部組織についても再編し、広告宣伝活動の強化、買取販売と小売販売の連動等を目的に、従来、「経営企画室」で行っていた広告関連業務の機能を「営業本部」に移管し、「メディアプロモーショングループ」を新設する。

このほか、買取販売営業を行う「第一買取営業グループ」と「第三買取営業グループ」を新設し、担当地区の明確化して管理を強化する。

また、今回の組織改正に伴って「EMGC委員会」、「メディア戦略委員会」、「システム戦略委員会」は、発展的に解消する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集