ポルシェAG、若手映画制作者のための国際コンクールの授賞式を開催

自動車 ビジネス 企業動向

ポルシェAG、若手映画制作者のための国際コンクールの授賞式を開催
  • ポルシェAG、若手映画制作者のための国際コンクールの授賞式を開催
ポルシェAGは13日、ルートヴィヒスブルクのバーデン・ヴュルテンベルク・フィルムアカデミーで「第5回若手映画制作者のためのポルシェ国際コンクール」の授賞式を開催した。

国際的に著名な専門家からなる委員会による審査の結果、最高賞はドイツのバーデン・ヴュルテンベルク・フィルムアカデミーから参加したマリオ・ゾジンの作品「Pure Performance」に贈られた。2位は、ティロ・エーヴェルス制作の「They Will Come To Town」、およびアレクサンダー・バッハ制作の「I Love You」が選ばれた。
 
また、ドイツ、ミュンヘンのアカデミー U5から「Sakromat」で参加したアドリアン・イェシュケ、グレゴール・テュルク、カーチャ・ヴェルツの3人には、高い独創性に対して特別賞が贈られた。
 
審査委員会は総合的な芸術点に加え、アイデア、脚本、監督、撮影の相互作用に基づいて評価した。受賞者には、「ダビデ」トロフィーと賞状が贈られたほか、スポーツカーのアイコンであるポルシェ『911』に沿って、1位から3位の若手映画制作者達には、それぞれ3911ユーロ、2911ユーロ、1911ユーロの賞金が贈られた。
 
今年のコンテストには、映画、デザイン、美術を専攻している10か国の学生から81本のCMフィルムの応募があった。その中から審査委員会による事前審査を通じて選んだ最終選考候補10作品の中から最高賞を決めた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集