【リコール】ルノー ルーテシアの速度計、照明が点灯しないかも

自動車 ビジネス 企業動向
日産トレーディングは4日、ルノー『ルーテシア』の速度計に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2006年1月14日 - 2007年3月23日に製作された1060台。

メーターパネルの制御ユニットのプログラムが不適切なため、速度計を含むメーターパネルの照明が点灯しないおそれがある。

全車両、メーターパネルの部品番号を確認し、対象のものはメーターパネルを対策品と交換する。

不具合の発生はなく、ルノー本社からの情報でわかった。事故は起きていない。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 【シトロエン C5 日本発表】火星発より地上最高…デザイン重役 画像 【シトロエン C5 日本発表】火星発より地上最高…デザイン重役
  • プジョー 308SW 日本発売…7人乗り3列シート 画像 プジョー 308SW 日本発売…7人乗り3列シート

特集