ダイハツ、マレーシアで国民車 マイヴィ をマイナーチェンジ

自動車 ニューモデル 新型車
ダイハツ、マレーシアで国民車 マイヴィ をマイナーチェンジ
  • ダイハツ、マレーシアで国民車 マイヴィ をマイナーチェンジ
  • ダイハツ、マレーシアで国民車 マイヴィ をマイナーチェンジ
  • ダイハツ、マレーシアで国民車 マイヴィ をマイナーチェンジ
  • ダイハツ、マレーシアで国民車 マイヴィ をマイナーチェンジ
ダイハツ工業とマレーシアの現地合弁会社プロドゥア(セランゴール州)は、国民車『マイヴィ』(Myvi)のマイナーチェンジを行なった。

マイヴィは、2005年5月プロドゥアとダイハツが共同で開発、販売累計は25万2000台。マイナーチェンジでは、内外装のデザインなどを変更。価格は3万9500 - 5万3400マレーシアリンギ(約120万円 - 約165万円)で、月販7000台を目標としている。

プロドゥアは、マレーシアの第二国民車メーカーとしてラインナップを拡大。また、マレーシア政府の協力のもとサプライヤーを含めたコスト競争力、品質強化を進めており、トヨタ『アバンザ』の受託生産やマイヴィをインドネシアへ輸出するなど、事業を展開している。
《》

編集部おすすめのニュース

特集