ホンダ、医療法人と「歩行アシスト」の共同実験

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ、医療法人と「歩行アシスト」の共同実験
  • ホンダ、医療法人と「歩行アシスト」の共同実験
  • ホンダ、医療法人と「歩行アシスト」の共同実験
  • ホンダ、医療法人と「歩行アシスト」の共同実験
  • ホンダ、医療法人と「歩行アシスト」の共同実験
  • ホンダ、医療法人と「歩行アシスト」の共同実験
  • ホンダ、医療法人と「歩行アシスト」の共同実験
  • ホンダ、医療法人と「歩行アシスト」の共同実験
ホンダは30日、加齢などにより脚力が低下した人の歩行をサポートする「歩行アシスト」について、7月1日から、埼玉県川越市の医療法人「真正会霞ヶ関南病院」と共同試験を行うと発表した。

同病院で行われる歩行訓練者を対象としたリハビリで「歩行アシスト」の適合性や有効性を検証・評価する。ホンダの研究者が歩行訓練者や理学療法士、医師らと協力して効果や課題などを検証し、改良に結びつける。

ホンダは2足歩行ロボット『ASIMO』での歩行研究などを基に、1999年から「歩行アシスト」の研究に着手している。今年4月に大阪市で開催された「バリアフリー2008」などに出展、多くの反響を集めている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集