はとバス、平成版・花魁道中 in 六本木を運行

自動車 社会 行政

はとバスは、「平成版おいらん道中in六本木」を発売すると発表した。

1960年から1998年まで、38年間にわたって、はとバス夜のツアーの定番として取り組んでいた「吉原松葉屋のおいらんショー」をもとに、六本木の大型アミューズメントショーレストラン「香和(かぐわ)」が演出・構成した。

江戸時代の伝統文化・おいらん道中でくりひろげられる、時代絵巻として紹介する。

料金は「夜のお江戸」コースが大人9900円、7月25日の金・土曜日運行。「江戸の夜遊び・屋形船」コースが大人1万5500円、7月26日からの土曜日運行。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集