ブリヂストン 自転車 アンジェリーノ、チャイルドシートを全面改良

自動車 ニューモデル 新型車

ブリヂストン 自転車 アンジェリーノ、チャイルドシートを全面改良
  • ブリヂストン 自転車 アンジェリーノ、チャイルドシートを全面改良
ブリヂストンサイクルは、幼児を自転車に乗せた場合の転倒時の衝撃を緩和する機能の向上と、ふらつきが少なく安定した快適走行を実現した子供乗せ付自転車の新型『アンジェリーノ』を10日から発売すると発表した。

今回のモデチェンジでは、専用チャイルドシートをフルモデルチェンジして科学的実験に基づく子どもの安全・快適性を高度に追求した「スーパーエンジェルシート2.0」を採用した。

子どもの安全・快適性の向上を図るため、安全リクライニング機構も標準装備した。これにより、子どもの快適性アップと運転する母親などの視界を広げ、安全な走行を可能にした。頭部をすっぽり完全ガードする「新型フレキシブルヘッドガード」をより大型化、クッション性を高めたヘッドサポートクッション(ウレタン製)とともに、頭部の保護を強化した。

さらに、素早く簡単にハンドルをロックできる、手元操作の「テモトデロックII」で両手をハンドルから離すことなく、最も確実な体勢でハンドルをロック・解除することができるほか、幅広で倒れにくく軽く踏むだけで立ち上がる「スーパーラクラクワイドスタンド」を採用、足上げ幅が低く軽く踏むだけで駐輪可能なため、駐輪時のふら付きを防止する。

また、身長が低い母親などの要望に応えて、従来モデルに比べ約5cm身長の低い人向けのミニタイプ「アンジェリーノミニ」も追加した。

価格はアンジェリーノが5万6800 - 6万2800円、アンジェリーノミニが6万4800円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集