メルセデスベンツ SLクラス 大幅改良

メルセデスベンツ日本は、 メルセデスベンツの最高級ロードスター『SLクラス』を約7年ぶりに大幅に改良し、26日より全国のメルセデスベンツ正規販売店ネットワークを通じ発売する。

自動車 ニューモデル 新型車
メルセデスベンツ SLクラス 大幅改良
  • メルセデスベンツ SLクラス 大幅改良
  • メルセデスベンツ SLクラス 大幅改良
  • メルセデスベンツ SLクラス 大幅改良
  • メルセデスベンツ SLクラス 大幅改良
  • メルセデスベンツ SLクラス 大幅改良
  • メルセデスベンツ SLクラス 大幅改良
  • メルセデスベンツ SLクラス 大幅改良
メルセデスベンツ日本は、 メルセデスベンツの最高級ロードスター『SLクラス』を約7年ぶりに大幅に改良し、26日より全国のメルセデスベンツ正規販売店ネットワークを通じ発売する。

メルセデスベンツSLクラスは、1954年に発表されたガルウィングモデル「300SL」から始まる、メルセデスベンツの高級スポーツカー「SL」の第5世代にあたるモデルとして、流麗かつスポーティなスタイリングと、時代をリードするさまざまな先進技術を盛り込んだ、伝統と先進性が融合した最高級ロードスター。

改良型SLクラスは、新しいトレンドの中に伝統的デザインを取り入れたダイナミックなエクステリアにするとともに、オーディオ/ビジュアルシステムを統合したCOMANDシステムや乗員の首周りに温風を吹き出すエアスカーフなどを採用し、実用性と快適性が大幅に向上させたとしている。

また、あらゆる走行状態でヘッドライトの照射を最適にコントロールし、常に最良の視界を確保する新機構「インテリジェントライトシステム」や、急ブレーキ時にブレーキライトが点滅し、後続車に緊急性を伝える「アダプティブブレーキライト」の採用により、安全性を高めた。

さらに、SL350に搭載される3.5リットルエンジンでは専用のチューニングを施し、大幅なパワーアップを図った。また、トランスミッションも自動スロットルブリッピング機能を採用し、パワーアップしたエンジンとの組み合わせにより、スポーティなドライビングをより楽しめるモデルとしている。

●SL 350(ステアリング左/右):1190万円
●SL 550(ステアリング左):1510万円
●SL 600(ステアリング左):1930万円
《》

編集部おすすめのニュース

特集