13歳少女の運転する2人乗りバイク、電柱に衝突

5日夜、大阪府藤井寺市内の市道を走行していた2人乗りバイクが路外に逸脱。道路左側の電柱に衝突する事故が起きた。バイクには13歳の女子中学生2人が乗車しており、このうち1人が死亡、もう1人も重傷を負った。ヘルメット未着用だったという。

自動車 社会 社会
5日夜、大阪府藤井寺市内の市道を走行していた2人乗りバイクが路外に逸脱。道路左側の電柱に衝突する事故が起きた。バイクには13歳の女子中学生2人が乗車しており、このうち1人が死亡。もう1人も重傷を負った。ヘルメット未着用だったという。

大阪府警・羽曳野署によると、事故が起きたのは5日の午後9時20分ごろ。藤井寺市大井付近の市道を走行していた2人乗りバイクが路外に逸脱。道路左側の電柱に衝突した。

バイクは転倒。乗っていた少女2人が路上に投げ出されて負傷。近くの病院に収容されたが、1人が頭部強打で間もなく死亡。もう1人も頭部強打の重傷を負っている。2人ともヘルメットを着用していなかった。後の調べで、同市内に在住する13歳の女子中学生2人と判明している。

現場は見通しの良い直線区間。警察では運転者の特定を進めるとともに、重傷を負った少女の回復を待ち、バイクの入手ルートについて追及する方針だ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集