ウィルコム、インテルAtom搭載のウルトラモバイルPC を発表---D4

自動車 ニューモデル 新型車

ウィルコム、インテルAtom搭載のウルトラモバイルPC を発表---D4
  • ウィルコム、インテルAtom搭載のウルトラモバイルPC を発表---D4
  • ウィルコム、インテルAtom搭載のウルトラモバイルPC を発表---D4
  • ウィルコム、インテルAtom搭載のウルトラモバイルPC を発表---D4
  • ウィルコム、インテルAtom搭載のウルトラモバイルPC を発表---D4
  • ウィルコム、インテルAtom搭載のウルトラモバイルPC を発表---D4
  • ウィルコム、インテルAtom搭載のウルトラモバイルPC を発表---D4
  • ウィルコム、インテルAtom搭載のウルトラモバイルPC を発表---D4
  • ウィルコム、インテルAtom搭載のウルトラモバイルPC を発表---D4
ウィルコムは14日、5インチワイド液晶とスライド式キーボードを持つシャープ製のモバイルコミュニケーション端末『WILLCOM D4』(WS016SH)を発表した。5月下旬より予約開始、6月中旬の発売を予定している。ウィルコムストアの割賦販売(ダブルバリューセレクト)利用時の購入価格は頭金3万9800円、実質負担金は月々2100円(支払い回数24か月・24回)

CPUには、インテルのモバイルインターネット端末(MID:Mobile Internet Device)向けプロセッサ『Atom』(型番Z520:クロック周波数1.33GHz)を搭載、OSにはマイクロソフト社の『Windows Vista Home Premium SP1』を採用、同社の『Office 2007』をバンドルしている。

メインメモリは1GB(固定)、ハードディスクは40GB。インターフェース周りはmini USB端子のほか、専用拡張端子、イヤホンマイク端子、microSDカードスロットなど備える。

D4の本体サイズは横188mm×縦84mm×厚さ25.9mm、標準バッテリー搭載時の重量は470gで、ハンドバッグに収まるコンパクトサイズと500ccのペットボトルとほぼ同程度の重さを実現している。5型の液晶は1024×600ドットで、液晶の両サイドにはタッチパッドが装備される。

無線LANはIEEE802.11b/gに準拠、Bluetoothも標準装備とした。またワンセグチューナーも内蔵しているが、GPSレシーバーは非搭載で、オプションとしてD4専用GPSレシーバーがアイ・オーデータ機器より発売予定だ。

また、D4にはUSB端子(4口)、RGBアナログ出力端子、LAN端子、オーディオ出力を備えた充電台兼用専用クレードルがオプションとして用意される。
《北島友和》

編集部おすすめのニュース

特集