ランボルギーニ、ウインターアカデミー開催…ガヤルドで氷上ドライブ

エコカー 燃費

アウトモビリ・ランボルギーニは、2008年初となるヨーロッパ・ウインター・アカデミーを25 - 27日に、アウロンツォ・ディ・カドーレ(イタリア、ベルーノ)のテストコースで開催。

この氷上ドライビング・スクールは、4輪駆動ランボルギーニの際立った走行能力と安全性を、氷で覆われた路面で試したいオーナーおよびランボルギーニの熱狂的ファンのために開催される。

アカデミーでは、『ガヤルド』のラインナップ「スパイダー」、「クーペ」、「スーパーレジェーラ」を氷上でテストし、オーバーステアリング、アンダーステアリング、急ブレーキ、ペンデュラム(車両が左右に振れる状態)を実際に体験してもらう。

今回のアカデミーは、氷で覆われた路面におけるガヤルドの傑出した適応能力を示すのが目的。サーキットの周回は、6名のインストラクターとプロのドライバーによってサポートされる。

1日コースの費用は2250ユーロ。募集人数は12 - 15名。

2008年2回目のヨーロッパ・ウインター・アカデミーは、3月7 - 9日にスリル満点のギャチオドローモ(イタリア、リビーニョ)で開催される。
《》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集