オークネット12月…レガシィ が4か月連続トップ

自動車 ビジネス 企業動向

TVオークションの大手、オークネットは、 2007年12月のオークネットTVオークションにおける、成約台数を集計し、タイプ別ランキングベスト10をまとめた。

国産部門は、スバルの『レガシィツーリングワゴン』4WDが4か月連続で首位となった。2位は前月10位からトヨタの『ヴィッツ』が急上昇、3位はホンダ『フィット』だった。7位のホンダの『ステップワゴン』は前月9位からランクアップした。

軽自動車部門は、ホンダの『ライフ』が48%という高成約率をマークし1位となった。2位はスズキの『ワゴンR』、3位がホンダの『ザッツ』だった。5位のダイハツの『ミラ』は、前月の19位から急上昇した。6位スバルの『R2』は前月の5位から順位を下げたものの、成約率は64%と好調。

輸入車部門は、BMWの『3シリーズセダン』がトップとなった。2位は平成14年式以降が人気のメルセデスベンツ『Eクラスセダン』、3位がBMW『5シリーズセダン』だった。6位のBMW『1シリーズ』は成約率が5.6ポイントアップして前月10位からランクアップした。また、9位フォルクスワーゲンの『ビートル』と、10位のBMW『MINIクーパー』がともにトップ10入りした。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • [PR]

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集