トヨタ ラクティス マイナーチェンジ

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ ラクティス マイナーチェンジ
  • トヨタ ラクティス マイナーチェンジ
  • トヨタ ラクティス マイナーチェンジ
トヨタ自動車は、『ラクティス』をマイナーチェンジし、20日から発売した。今回のマイナーチェンジでは、フロントヘッドランプ、リヤコンビネーションランプ、ホイールキャップのデザインを変更するとともに、フロントグリル・リヤライセンスガーニッシュの色を変更して、スポーティなイメージを強調した。

外板色に新色コバルトブルーメタリックなどを含む全8色を設定する。

インテリアは、シート・ドアトリム色に従来のダークグレーに加えて、明るく上品な印象のグレージュを採用するとともに、運転席アームレストを標準装備した。

装備では、SRSサイドエアバッグ(運転席・助手席)&SRSカーテンシールドエアバッグ(前後席)を全車に標準装備して安全性能の向上を図った。また、ライトを自動で点灯・消灯するコンライト、後退時にシフトポジション「R」に連動して鏡面の角度を変えるリバース連動ドアミラーを新設定し、利便性の向上を図った。

月販目標は、4000台。価格は、1.5リットルの「Xが161万7000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集