GarminとTomTomはそれぞれ2007年にPND1000万台 を出荷

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

Digitimes.comの記事によると、台湾のコンポーネントメーカーではGarminのPND出荷台数は2007年1200万台に及ぶと見ており、対抗するTomTomの製品は1000万台が見込まれるとしている。

Garminは出荷台数でQ3はTomTomをリードしているが、TomTomはQ4に突出した実績を見せアメリカでは競合を追いやった。アジア市場でも両社では成長を見せており、それぞれ台湾に拠点を設立しアジア市場にフォーカスした特別部隊を形成している。
《TRGニュース》

編集部おすすめのニュース

特集