ホンダ CR-V をマイナーチェンジ

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ CR-V をマイナーチェンジ
  • ホンダ CR-V をマイナーチェンジ
  • ホンダ CR-V をマイナーチェンジ
  • ホンダ CR-V をマイナーチェンジ
  • ホンダ CR-V をマイナーチェンジ
ホンダは20日、SUVの『CR-V』を、ナビゲーションを標準装備したグレードの追加や、内装の質感を向上させて発売する。

主な変更点は、「ZL」「ZX」グレードの装備内容に加えて「リアカメラ付Honda HDDインターナビシステム」、「木目調パネル」を採用した「ZL・HDDナビ スタイル」「ZX・HDDナビ スタイル」を追加設定。

また「ZLi」「ZXi」グレードには新たに木目調パネルを採用、「ZLi」には新たにコンフォートビューパッケージ(親水/ヒーテッドドアミラー+熱線入りフロントウインドウ+フロントドア撥水ガラス)を標準装備した。

全車に、ボディカラーにロイヤルブルー・パールを追加した。

価格は、2WDのZL HDDナビ スタイルが270万9000円、4WDのZX HDDナビ スタイルが299万2500円。
《》

編集部おすすめのニュース

特集