【SUPER GT】第7戦もてぎのPRイベントを開催

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ツインリンクもてぎは去る24日から26日まで、茨城県水戸市中原町のイオン水戸内原ショッピングセンターにて、SUPER GT第7戦『MOTEGI GT 300km RACE』のPRイベントを開催した。

25日には、GT300クラスで3年連続の王者獲得という快挙を成し遂げた山野哲也選手が、26日にはその今シーズンのパートナーである青木孝行選手がトークショーやサイン会を実施した。また、ツインリンクもてぎエンジェル(大森亜侑実さんと大澤幸子さん)による第7戦のPRや、第7戦のチケットなどをかけたジャンケン大会なども実施された。

また、山野選手と青木選手が今シーズン走らせている77号車「クスコDUNLOPスバルインプレッサ」のスペアカーも展示。スペアカーとはいえ、シーズン中のマシンをサーキット以外で見られるのは数少ないため、ファンの熱い視線を浴びていた。

04年モデルだが、GT500クラスの8号車「ARTA NSX」も展示。こちらは乗車体験会が行われ、ジャンケン大会に勝ち抜いたキッズや男性ファンら10名が喜んで乗り込んでいた。
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集