【株価】円相場下落で、自動車は全面高

自動車 ビジネス 株価

【株価】円相場下落で、自動車は全面高
  • 【株価】円相場下落で、自動車は全面高
米国株高、円安を好感し、全体相場は急反発。平均株価の上げ幅は今年第二位となった。円相場が1ドル=116円台に下落したことが輸出関連株の買い戻しを促し、自動車株は全面高となった。

トヨタ自動車が前日比130円高の6680円、ホンダが90円高の3720円と反発。

大手経済紙が「2009年をめどにブラジル工場の生産台数を5倍に増強する」と報じた日産自動車も27円高の1134円と反発した。いすゞ、マツダは続伸。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集