アウディは iPhone 対応

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

アウディは iPhone 対応
  • アウディは iPhone 対応
アップル社初の携帯電話、『iPhone』。アウディは、iPhoneの登場時点で、アウディ現行車種の大部分のオーディオ/コミュニケーションシステムが、iPhone接続に対応していると発表した。

iPhoneのフル機能をアウディ車内で使えるように、アウディとアップルは協力して開発してきたという。すべてのアウディ車にオプション設定されているBluetooth(ブルートゥース)インターフェイスを利用する。

通常のハンズフリー通話機能に加え、信号の強弱、電話番号、「Work」「Home」「Mobile」の区別なども表示する。

通話だけでなく、『A5』『A6』『A8』『Q7』にオプション設定の「アウディ・ミュージック・インターフェイス」では、iPhoneの「music playback 」機能の楽曲を、車内サウンドシステムを通じて楽しむことが出来る。「アウディMMI」操作系によって、慣れ親しんだ『iPod』と同様の操作でプレイを操作できる。

iPhoneはアメリカで大ヒットしており、6月29日午後6時の発売から30時間で27万台が販売された。ある調査によると、アップルファンの3人に1人がiPhoneを購入したいと、それも「今すぐ」購入したいと答えているという。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集