ヘルメット満足度調査、アライがV9を達成…JDパワー

自動車 ビジネス 企業動向

J.D.パワー・アジア・パシフィックは、2007年米国モーターサイクル・ヘルメット顧客満足度調査を実施、アライヘルメットが9年連続で1位となった。

調査は二輪車用ヘルメットの満足度を調査したもので、直近に購入した新品のヘルメットについて静粛性やベンチレーション、防曇性、シールドの機密性などで評価してもらった。今回は昨年9月から10月にかけて郵送で調査し、4388人から回答を得た。

総合ランキングでは、アライヘルメットが9年連続でトップで、ベンチレーションやかぶり心地で評価が高かった。2位はSHOEIでシールド機密性やシールドのスクラッチ耐久で評価が高かった。3位はスコーピオンだった。

また、今回の調査でヘルメットの購入金額は平均が203ドルで、前回調査から9%上昇した。これは価格の高いフルフェース型やコンバーチブル型の比率が高まったためと見られる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集